【カープ試合結果】2017年7月5日[広島0-5巨人]2戦連続完封負け

カープ打線は梅雨入りしたのか?

カープは4安打に抑えられ2戦連続で完封負けを喫した。最大のチャンスは5回、1死1・2塁から會澤は二ゴロ併殺(4-6-3)に倒れ無得点に終わった。投げては、先発・岡田は6回1失点で降板。中継ぎの中田→ジャクソン→今井も含めて、三者凡退に抑えたのは8回を投げたジャクソンだけ。

スポンサーリンク

カープ試合結果

7月5日(水) 広島 vs. 巨人 13回戦 [マツダスタジアム]

巨人 010|000|202|  5
カープ 000|000|000|  0

勝利投手: [ 巨人 ] 菅野 (8勝4敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 岡田 (7勝3敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ 巨人 ] 長野4号(9回表2ラン)
―――  ―  [ 広島 ]

カープバッテリー: 岡田、中田、ジャクソン、今井 – 會澤

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (右) 鈴木 誠也
5 (左) 松山 竜平
6 (三) 西川 龍馬
7 (一) 安部 友裕
8 (捕) 會澤 翼
9 (投) 岡田 明丈

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 阪神 7
3位 DeNA 1
4位 中日 4
5位 巨人 2
6位 ヤクルト 4.5

(2017年7月5日 22時55分時点での順位)

岡田「先頭を出すイニングがほとんどだった」


Photo:Yahoo!ニュース(スポーツ報知)

本日の成績: 6回 103投球数 6被安打 0被本塁打 3奪三振 3与四死球 1失点

岡田は103球を投げ、6回1失点で降板した。毎回走者を背負っての投球(1~5回は先頭打者を出塁)ではあったが、巨人打線の打ち損じにも助けられて6回を1失点と粘った。粘ったが、守備の時間が長く攻撃へのリズムをつくれなかった。2回、先頭打者の村田に二塁打を打たれ、続く陽にも右安でつながれ、無死1・3塁から中井の二ゴロ併殺の間に先制点を献上した。

6回1失点の投球を振り返って、「先頭を出すイニングがほとんどだった。気をつけたいところができなかった。ただ、しっかりと投げ切れたところで、相手が打ち損じてくれた」とコメントした。

【広島】岡田、6回1失点も…菅野との投げ合いに敗れる (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

カープ打線の梅雨明けはいつ? 今日でしょ!


Photo:Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

カープ打線は、好投手・菅野を攻略するためファーストストライクから積極的に打ちにいったという。確かにそれは大事なこと。だが打たされた感や振らされた感はないだろうか。ファーストストライクから積極的に打ちにいくことは大事、それと同じように好球必打も大事ということを忘れてはならない。タイミングを計るためにファールで粘ったりすることも必要だろうと考える。守備の時間が長く守備疲れがあるのはわかりますが、もう少し球数を投げさせたり、チーム全体で粘ってもよかったのでは…。今日こそ、カープ打線は梅雨明けだー!

石井打撃コーチは、「昨日のことを引きずったような気がした。長いシーズン、こういうことはある。逆にすっきりしたんじゃないかな。結果どうこうよりも、入り方は良かった。あとは結果なので。そこは、とやかく言うつもりはない」とコメントした。

広島・石井コーチ 2戦連続完封負け「昨日のことを引きずった」 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

その他のカープ関連情報

緒方監督「みんなで戦っていくだけ」一問一答 (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島・西川、菅野撃ちもけん制死「無理していく場面ではなかった」 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

予告先発

カープは[ジョンソン(左投)] 巨人は[畠 世周(右投)]

7月6日(木)
広島東洋カープ vs. 読売ジャイアンツ
マツダスタジアム 18:00
カープ中継放送予定

※予定は予告なく変更になる場合があります。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いしまーす♪
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク