【カープ試合結果】2017/3/11[広島1-2ヤクルト]オープン戦

岡田・無死満塁で3者連続三振、ヘーゲンズ4回無安打無失点。

カープの先発・岡田は5回を2失点にまとめ、2番手のヘーゲンズは4回を無失点に抑えた。打線は7回に下水流の適時打などで1点を返したが[広島1-2ヤクルト]で敗れた。

スポンサーリンク

カープ試合結果

10月11日(土) 広島 vs. ヤクルト 1回戦 [福山市民球場]

ヤクルト 002|000|000|  2
カープ 000|000|100|  1

勝利投手: [ ヤクルト ] 石川 (1勝0敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 岡田 (1勝1敗0S)
セーブ : [ ヤクルト ] 小川 (1勝1敗1S)
本塁打 : [ ヤクルト ] 西浦1号(3回表2ラン)
―――  ―  [ 広島 ]

カープバッテリー: 岡田、ヘーゲンズ – 船越、會澤

広島カープスタメン

1 (二) 安部 友裕
2 (右) 堂林 翔太
3 (中) 丸 佳浩
4 (指) 新井 貴浩
5 (一) 松山 竜平
6 (左) エルドレッド
7 (三) ペーニャ
8 (捕) 船越 涼太
9 (遊) 西川 龍馬

先発: 岡田 明丈

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ 優勝
2位 巨人 17.5
3位 DeNA 2
4位 阪神 5
5位 ヤクルト 1
6位 中日 5

(昨年の順位)

岡田明丈、無死満塁を3者連続三振で切り抜ける。


Photo:Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)は11日、岡田明丈投手がヤクルトとのオープン戦に先発登板し5回4安打2失点、5回無死満塁のピンチでは3者連続三振を奪ってこの回を無失点に抑えたと知らせました。

岡田明丈投手のコメント

5回4安打2失点、今日の登板を終えて、

岡田投手:「まずまずの投球ができた。(ホームランは)甘くなったところをきっちりと捉えられた。(開幕へ向け)一戦一戦を投げきれるように準備をしていきたい」

と振り返った。

広島・岡田、5回2失点 五回無死満塁のピンチは3者連続三振で切り抜ける (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

その他カープ情報

「オープン戦、広島1-2ヤクルト」ヘーゲンズは4回無安打無失点と好投した。西川は自打球を右膝付近に当て負傷交代、治療後に広島市内の病院へ向かった。

調整が遅れている福井と中崎が11日のマツダスタジアムでの練習に参加、シート打撃に登板して福井は32球、中崎は33球を投じた。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いしまーす♪
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク