【カープ情報】黒田、日本シリーズ第7戦での登板が濃厚に。(20161028)

黒田、次回の登板に向けて調整。

デイリースポーツは28日、【日本シリーズ第7戦】黒田博樹投手の登板が濃厚と知らせました。黒田投手は27日に広島に戻り、午後からマツダスタジアムで次回の登板に向けて調整をはじめたという。

カープ 黒田博樹 日本シリーズ第7戦 登板

スポンサーリンク

カープ画像紹介

Twitterでカープ関連のツイート画像を探して、紹介しています。

(外部サイト:Twitter)
※ 画像は、ユーザーにより削除される場合があります。

黒田、日本シリーズ第7戦での登板が濃厚に。

畝投手コーチは黒田の今後の登板について「状況次第。移動日の前に帰って、しっかり体を手入れしながら練習してということ」と説明した。

カープ黒田 第7戦イケるぞ! チーム離れ帰広…登板に向けて準備整える/カープ/野球/デイリースポーツ online
http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/10/28/0009617366.shtml(外部リンク)

黒田の勇姿を、マツスタでもう一度。

札幌での3連敗を、ポジティブに考えようぜ♪
もう一度、マツダスタジアムで黒田投手の勇姿が見れるかも知れない。

札幌ドームでの日ハムファンの大声援は凄かった!!

多分、カープの選手、首脳陣は、あれだけの完全アウェーの中で試合をしたのは今シーズン初めてではないだろうか。セ・リーグの試合なら、半分は真っ赤に染まってるから。だから選手たちは、日ハムファンの大声援にかなり圧倒されたと思うよ。今度はマツダスタジアムの大声援でカープ選手に勇気を与え、日ハム選手を圧倒しようぜV

「応援の力は凄いね!」と改めて感じた。

第1~2戦は、日ハムはカープファンの大声援に圧倒され、普段通りの野球ができず、栗山監督も消極的で作戦が裏目に出た。第3~5戦は、今度はカープが日ハムファンの大声援に圧倒され、普段通りの野球ができず、緒方監督も消極的で作戦が裏目裏目に出た。

明日から、マツダスタジアムで最終決戦☆

日ハムは勢いのまま広島に攻め込んでくると思うが、そこは選手の粘りとファンの大声援で押し返したい。そしてどんな形でも良いので勝ちを拾って、第7戦の黒田投手にバトンを渡したい。

戦いはこれから。
選手・ファンが一丸となって、黒田投手にバトンを渡すぞV

命かけた 勝負の舞台 恐れずに進め!
期待に! 応える! 勝利の! 一撃!

ここで! 決めろ!

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いしまーす♪
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク