【カープ関連情報】山本一義さん死去、主軸打者として活躍。(20161004)

山本一義さん死去(78歳)

Yahoo!ニュース(時事通信)は3日、山本一義さん(78歳)が9月17日午後9時4分、尿管がんのため広島市の病院で死去していたことが分かったと知らせました。

山本一義 死去 カープ

スポンサーリンク

カープ画像紹介

Twitterでカープ関連のツイート画像を探して、紹介しています。

(外部サイト:Twitter)
※ 画像は、ユーザーにより削除される場合があります。

「ミスターカープ」山本一義さん死去(78歳)

広島商高から法大を経て61年、カープに入団。
通算1594試合、1308安打、打率2割7分、655打点、171本塁打。
ベストナイン2回選出、オールスター戦5回出場など、カープの主軸打者として活躍。

引退後は、広島や近鉄(現オリックス)などのコーチを、82年からの2年間をロッテで監督を務めた。

熱心な指導方法で、高橋慶彦氏や金本知憲氏ら多くの好打者を育てた。

山本一義さん死去、78歳=広島の強打者、ロッテ監督―プロ野球 (時事通信) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00000090-jij-spo(外部リンク)

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いしまーす♪
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク