【カープ選手情報】新井、右手首付近に死球。(20160418)

病院に行く予定はない。

スポニチは18日、17日に東京ドームで行われた「広島-巨人」戦で、新井貴浩選手が右手首付近に死球を受けたことについて、トレーナーの話によると「病院に行く予定はない」と知らせました。

新井貴浩 死球 右手首付近 カープ

スポンサーリンク

カープ画像紹介

Twitterでカープ関連のツイート画像を探して、紹介しています。

(外部サイト:Twitter)

新井、死球後もフル出場。

新井選手は、「大丈夫だから試合にも出ている。テーピングして、アイシングして」と話した。

ルナ選手に続いて、新井選手も負傷。新井選手本人は、大丈夫とは言っているが心配です。

新井選手の性格からして、2,000本安打を目前にして、ファンの声援に応えようとして、一生懸命にがむしゃらに頑張ろうと思っているに違いありません。右手首付近の負傷は少なからず打撃に影響します。私は、しばらく新井選手に安打が出なくても、あたたかく見守っていこうと思っております。

新井選手、無理しない程度に、がんばれ~~~☆
新井がいないカープで、優勝は考えられない!!
決戦はまだ先、今はまだ体を酷使する時期ではないぞ♪

広島・新井 死球もフル出場「テーピングしてアイシングして」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/04/18/kiji/K20160418012423220.html(外部リンク)

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いしまーす♪
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク