[PR] CARP2018熱き闘いの記録 V9特別記念版 ~広島とともに~ [DVD ] [Blu-ray ]
[PR] 広島東洋カープ 球団初3連覇記念 完全保存版(仮) [DVD ] [Blu-ray ]

【カープ情報】今夜(第6戦)運命の一戦! 足を絡めた攻撃で一気に崩す(20181103)

逆転のカープ、逆襲のカープが今夜開花する!

カープはこれまで”足”で揺さぶって布石を打ってきた。そして今夜(第6戦)、その”足”を存分に生かして日本シリーズの流れを一気につかみ、日本一を取りに行く。ソフトバンクに勝つためにはどうすれば良いのか…

スポンサーリンク

田中「1つ決まれば何か変わる」

「ソフトバンク-広島」(ヤフオクドーム)二塁盗塁に失敗する田中

チーム最多32盗塁の田中は「投手もいろいろ(投球の間などを)変えてきているので、簡単じゃないです。でも1つ決まれば、何か変わると思う」と断言した。

ソフトバンクの素晴らしいところは、盗塁阻止や外野からの本塁返球など相手に勢いをつけさせない”1点を与えない”守備力と言える。本当に素晴らしいプレーだ。

ただカープも第5戦まで盗塁や外野の間を抜ければ1塁走者は3塁を回って本塁を狙う、”走る”という印象をソフトバンクに与え続けてきた。これまでの盗塁死も本塁憤死も無駄ではない、すべてはこの日のための布石だ。そう、これからそのプレッシャーを与え続けたことが生きてくる。エンドランでも良い、内野安打でも何でもいい、足を絡めた攻撃で一撃を喰らわしてもらいたい。そうすれば流れが一変する可能性がある。

ソフトバンクに勝つには

ソフトバンクの野球に詳しい評論家・池田親興さんによると、今日のソフトバンク先発・バンデンハークはクイックや牽制などが得意じゃないらしい。

また“甲斐キャノン”に封じこめられた機動力復活の可能性もある。ソフトバンクの先発予定のバンデンハークはクイックや牽制などの機動力封じの小技がソフトバンク投手陣の中では最も不得意なのだ。

ここに勝機を見出すチャンスがあるかもしれない。

”走るそぶり”を執拗なほどバンデンハークに見せつけイライラさせる。そこからランエンドヒットやヒットエンドランなど、”足”を絡めた攻撃で一気に流れをつかみ取る。または走らずに、じっくりとストレートを待って一発必中を狙うのも面白い。いずれにせよ、1・2番の出塁、足の速い選手の出塁が鍵を握る。粘って四球を選ぶのも大事となる。足の速い選手は足で、打力のある選手は打で、チーム一丸で日本一を掴み取ろう。まずは今日の試合を全力で♪

スポンサーリンク

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

【予告先発】11月3日(土) 広島 vs. ソフトバンク

カープは[ジョンソン(左投)] ソフトバンクは[バンデンハーク(右投)]

11月3日(土) 広島 vs. ソフトバンク
マツダスタジアム
18:30

※予定は予告なく変更になる場合があります。