[PR] CARP2018熱き闘いの記録 V9特別記念版 ~広島とともに~ [DVD ] [Blu-ray ]
[PR] 広島東洋カープ 球団初3連覇記念 完全保存版(仮) [DVD ] [Blu-ray ]

【カープ試合結果】2018年8月30日[巨人2-6広島]菊池”走攻守”大車輪の活躍 ≪M19≫

岡田6回途中7安打2失点で7勝目

カープは初回に菊池の適時二塁打で先制すると、2回にはバティスタのソロ本塁打、岡田の犠飛で加点した。9回には菊池の適時内野安打で貴重な追加点を奪い、丸の適時打などでさらにリードを広げた。投げては、先発・岡田は6回途中7安打2失点の粘投で今季7勝目、4番手で登板したフランスアが月間18試合登板(セ・リーグ新記録)を達成した。カープは計10安打6得点で先制逃げ切りに成功、優勝へのマジックナンバーを「19」とした。

スポンサーリンク

カープ試合結果

8月30日(木) 巨人 vs. 広島 22回戦 [東京ドーム]

カープ 120|000|003|  6
巨人 000|020|000|  2

勝利投手: [ 広島 ] 岡田 (7勝5敗0S)
敗戦投手: [ 巨人 ] 田口 (2勝7敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ 広島 ] バティスタ21号(2回表ソロ)
――― : [ 巨人 ]

カープバッテリー: 岡田、ジャクソン、一岡、フランスア、中崎 – 磯村、會澤

広島カープスタメン

1 (右) 野間 峻祥
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (一) 新井 貴浩
5 (遊) 田中 広輔
6 (左) バティスタ
7 (三) 小窪 哲也
8 (捕) 磯村 嘉孝
9 (投) 岡田 明丈

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ M19
2位 ヤクルト 11
3位 巨人 3.5
4位 阪神 2
5位 DeNA 1
6位 中日 0.5

(2018年8月30日 22時40分時点での順位)

菊池「野間がよく走ってくれました」

打って、走って、守って大車輪の活躍。これぞ菊池の真骨頂!

「打ったのはストレート。野間がよく走ってくれました」

【本日の成績】菊池選手
4打数 2安打 2打点 1四死球 0犠打 1盗塁 0本塁打
左2(1回表)、四球・二盗(3回表)、遊安(9回表)

菊池は4打数2安打2打点で勝利に貢献した。菊池は初回、無死1塁走者に野間(死球)を置いてレフト線へ先制のタイムリーツーベースヒット、「巨人2-3広島」の9回には2死2・3塁からボテボテの遊ゴロに全力疾走して1塁にヘッドスライディング、これがタイムリー内野安打となって貴重な追加点をあげた。3回にも四球(二盗成功)を選んでおり、この日2安打2打点1四球1盗塁をマーク。

守りでも華麗なグラブさばきを見せた。1回1死2塁では中前に抜けそうな打球に横っ飛び、6回無死2塁には鋭いライナーに飛びつき、ともに失点を防いだ。

スポンサーリンク

岡田「野手も守ってくれて粘れた」

6回途中7安打2失点で7勝目。2回1死3塁、岡田がレフトへ犠牲フライを放つ。

「(2回以外)先頭を出さなかった(のが良かった)。野手も守ってくれて粘れた」

【本日の成績】岡田選手
5 1/3回 108投球数 7被安打 0被本塁打 2奪三振 2与四死球 2失点
1打数 0安打 1打点 0四死球 0犠打 0盗塁 0本塁打
7勝5敗0S、左犠飛(2回表)

岡田は6回途中7安打2失点、108球の粘投で今季7勝目を手にした。初回と2回は得点圏に走者を背負ったが後続を絶って無得点に、5回は4長短打を集められ2点を失ったものの同点は許さなかった。バットでは2回に犠牲フライを放って打点もマークした。

スポンサーリンク

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

【予告先発】8月31日(金) ヤクルト vs. 広島

ヤクルトは[ブキャナン(右投)] カープは[野村 祐輔(右投)]

8月31日(金) ヤクルト vs. 広島
神宮 18:00

※予定は予告なく変更になる場合があります。