[PR] CARP2018熱き闘いの記録 V9特別記念版 ~広島とともに~ [DVD ] [Blu-ray ]
[PR] 広島東洋カープ 球団初3連覇記念 完全保存版(仮) [DVD ] [Blu-ray ]

【カープ試合結果】2018年8月26日[広島1-11中日]大敗も丸”30号”の大台に到達 ≪M22≫

若鯉2投手で11失点。打線は序盤のチャンスをものにできず。

カープは10点を追う5回、丸のソロ本塁打で1点を返したが反撃はここまで。投げては、先発・高橋昂は2回途中6失点、3番手で登板した高橋樹が3回5失点とゲームをつくれなかった。カープは計7安打1得点で大敗。優勝へのマジックナンバーは変わらず「22」のまま。

スポンサーリンク

カープ試合結果

8月26日(日) 広島 vs. 中日 21回戦 [マツダスタジアム]

中日 150|041|000|  11
カープ 000|010|000|  1

勝利投手: [ 中日 ] 藤嶋 (2勝1敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 高橋昂 (1勝2敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ 中日 ] 高橋8号(2回表ソロ)、ビシエド21号(5回表ソロ)、高橋9号(5回表2ラン)、ビシエド22号(6回表ソロ)
――― : [ 広島 ] 丸30号(5回裏ソロ)

カープバッテリー: 高橋昂、アドゥワ、高橋樹、ジャクソン、一岡 – 會澤、磯村

広島カープスタメン

1 (左) 野間 峻祥
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (右) 鈴木 誠也
5 (一) 松山 竜平
6 (遊) 田中 広輔
7 (捕) 會澤 翼
8 (三) 西川 龍馬
9 (投) 高橋 昂也

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ M22
2位 ヤクルト 11
3位 巨人 0.5
4位 阪神 2
5位 中日 2.5
6位 DeNA 0.5

(2018年8月26日 22時07分時点での順位)

丸「しっかりとスイングしようと…」

自身初の30号。5回裏、1死走者なしから右翼席へソロホームランを放った。

劣勢ムードの中、美しい放物線を本拠地に描いた。0-10の五回1死走者なし。丸が初対戦だった藤嶋の初球、128キロフォークを完璧に捉え、右翼スタンドへ運んだ。「点差は開いていたけど、自分のやるべきことをやろうと。初球だったので、しっかりとスイングしようとした結果、捉えることができた」

【本日の成績】丸選手
2打数 2安打 1打点 2四死球 0犠打 1盗塁 1本塁打
右安(1回裏)、四球(3回裏)、30号ソロ(5回裏)、四球(7回裏)

丸は本塁打を含む2打数2安打1打点で活躍した。「広島0-10中日」の5回裏、1死走者なしから丸は初球を捉えてライトスタンドへ、30号ソロホームランを放った。1回には右安と盗塁を決め、3回と7回には四球を選び、この日は全打席で出塁して2安打1打点2四球1盗塁1本塁打をマーク。プロ11年目で初の30号の大台に到達した。

スポンサーリンク

緒方監督「ファンの方に申し訳ない」

若鯉2投手で11失点。打線は序盤のチャンスをものにできず、丸の本塁打のみ。

緒方監督は「序盤からこういう展開になってしまって、ファンの方に申し訳ない」と険しい表情を浮かべたが、「試合に出ている選手はエラーなくしっかりと守ってくれた。得点も丸のホームラン1本だけだったけど、打席の内容としてはみんな悪い打席を送っていない」と評価した。

【本日の成績】高橋昂選手
1 2/3回 44投球数 2被安打 1被本塁打 1奪三振 4与四死球 6失点
1勝2敗0S

【本日の成績】高橋樹選手
3回 66投球数 8被安打 3被本塁打 1奪三振 2与四死球 5失点
0勝0敗1S

スポンサーリンク

先発の高橋昂は2回に本塁打をきっかけにピンチを広げ、4つの四球&押し出しを与えて自滅した。3番手で登板した高橋樹も本塁打をきっかけに連打を浴びた。高橋昂、高橋樹ともに制球が安定せず、二人で4本の本塁打を浴びるなど11点を失った。

打線は、1回の1死1・3塁、2回の2死1・2塁、3回の2死2塁、4回の2死1・3塁の好機にあと一本が出なかった。たらればを言ってもしょうがないのですが、この好機をものにしていれば、乱打戦に持ち込めた…。

若鯉2投手はしっかり練習して次の登板に期待!
打線はチャンスは作れてるので切り替えて次の試合に期待!!

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

  • 広島緒方監督、2桁失点負け越しも「悪くなかった」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 【セ・パ公示】(26日)広島が高橋昂を登録、下水流を抹消(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース(外部リンク)