【カープ試合結果】2018年8月5日[DeNA5-6広島]菊池11号ソロ含む4安打2打点。コイ執念、延長戦を制す。

高橋樹”プロ初セーブ”失策で出塁許すも動じず。

カープは2回にバティスタの適時二塁打で先制すると、3回には菊池、鈴木のソロ本塁打が飛び出し点差を3点に広げた。同点とされて迎えた6回には安部のソロ本塁打で勝ち越し、9回には菊池の適時打でリードを広げた…が、その裏に同点とされた。延長10回には西川の二ゴロの間に1点をあげて勝ち越した。投げては、先発・高橋昂は3回途中で降板、抑えの中﨑が逃げ切りに失敗するも、最後は高橋樹が締めてプロ初セーブを挙げた。カープは計13安打6得点で延長戦を制した。関東遠征6連戦を4勝2敗と勝ち越し、明日(7日)からマツダで6連戦を戦う。

スポンサーリンク

カープ試合結果

8月5日(日) DeNA vs. 広島 15回戦 [横浜]

カープ 012|001|001|1|  6
DeNA 000|030|002|0|  5

勝利投手: [ 広島 ] 中崎 (1勝0敗25S)
敗戦投手: [ DeNA ] 山崎 (2勝4敗21S)
セーブ : [ 広島 ] 高橋樹 (0勝0敗1S)
本塁打 : [ 広島 ] 菊池11号(3回表ソロ)、鈴木17号(3回表ソロ)、安部4号(6回表ソロ)
――― : [ DeNA ]

カープバッテリー: 高橋昂、アドゥワ、一岡、永川、フランスア、中崎、高橋樹 – 會澤

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (右) 鈴木 誠也
5 (左) 松山 竜平
6 (一) バティスタ
7 (捕) 會澤 翼
8 (三) 安部 友裕
9 (投) 高橋 昂也

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 巨人 9.5
3位 ヤクルト 1.5
4位 阪神 1
5位 中日 1.5
6位 DeNA 0

(2018年8月5日 23時29分時点での順位)

菊池「続けていかないと。やるしかない」

4安打2打点。3回には11号ソロ、9回には点差を広げるタイムリーを放った。

今季初となる4安打2打点。勝利に貢献しても浮かれず、自らに言い聞かせるように言った。

「今日だけじゃ意味がない。続けていかないと。序盤からチームに迷惑をかけているので、やるしかない」

【本日の成績】菊池選手
5打数 4安打 2打点 0四死球 0犠打 0盗塁 1本塁打
中安(1回表)、11号ソロ(3回表)、左2(5回表)、中安(9回表)

菊池は本塁打を含む5打数4安打2打点で勝利に貢献した。「DeNA0-1広島」の3回表には1死からカウント1ボールからの2球を捉えてライトスタンドへ11号ソロホームラン、「DeNA3-4広島」の9回表には2死2塁からセンターへタイムリーヒットを放って点差を2点に広げた。1回には中安、5回にも左2を放っており、この日4安打2打点1本塁打をマーク。三塁打が出ていればサイクルヒットだった。

チームは延長10回表に西川の二ゴロの間に勝ち越し点を奪って、そのまま逃げ切った。

スポンサーリンク

高橋樹「自分が抑えてやると思って投げた」

三ゴロ失策で出塁を許すも、後続を打ち取ってプロ初セーブを挙げた。

高橋樹はプロ初セーブ。先頭のDeNA・田中浩が三塁・安部のエラーで出塁したが、「野手が取ってくれた点なので、野手がエラーしても自分が抑えてやると思って投げた」と無失点で試合を締めた。「素直にうれしい」

【本日の成績】高橋樹選手
1回 14投球数 0被安打 0被本塁打 0奪三振 0与四死球 0失点
0勝0敗1S

高橋樹は1イニングを投げ無安打無失点、14球の好投でプロ初セーブを挙げた。打線が勝ち越し点を奪った後の延長10回裏に7番手としてマウンドに上がった。先頭打者を三ゴロ失策で出塁を許したものの、後続を二飛、遊ゴロ6-4-3のダブルプレーに打ち取った。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果