[PR] CARP2018熱き闘いの記録 V9特別記念版 ~広島とともに~ [DVD ] [Blu-ray ]
[PR] 広島東洋カープ 球団初3連覇記念 完全保存版(仮) [DVD ] [Blu-ray ]

【カープ試合結果】2018年7月17日[中日1-5広島]下水流 口火を切る先制タイムリー

九里7回途中1失点で4勝目、自身3連勝。

カープは4回に下水流の適時打で先制すると、続く野間の2点適時二塁打でこの回3点を奪った。8回にはバティスタの適時打、9回には松山の適時二塁打で加点した。投げては、先発・九里は7回途中7安打1失点の粘投で今季4勝目、二番手で登板したフランスアが中日に行きかけた流れを断ち切った。カープは計9安打5得点、鬼門・ナゴヤドームで連勝して最高の後半戦スタートとなった。

スポンサーリンク

カープ試合結果

7月17日(火) 中日 vs. 広島 14回戦 [ナゴヤドーム]

カープ 000|300|011|  5
中日 000|010|000|  1

勝利投手: [ 広島 ] 九里 (4勝2敗0S)
敗戦投手: [ 中日 ] 笠原 (0勝3敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ 広島 ]
――― : [ 中日 ]

カープバッテリー: 九里、フランスア、一岡、中崎 – 會澤

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (一) バティスタ
5 (左) 下水流 昂
6 (右) 野間 峻祥
7 (捕) 會澤 翼
8 (三) 西川 龍馬
9 (投) 九里 亜蓮

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 巨人 6
3位 阪神 3
4位 DeNA 0.5
4位 ヤクルト 0
6位 中日 1

(2018年7月17日 22時33分時点での順位)

下水流「1打席もムダにせずやるだけ」

口火を切ったのは下水流、先制タイムリー! 1安打1打点。

「4の1(4打数1安打)だったけど、一番いい場面でヒットが打てた。チャンスは少ないので1打席もムダにせずやるだけです」

【本日の成績】下水流選手
4打数 1安打 1打点 0四死球 0犠打 0盗塁 0本塁打
右安(4回表)

下水流は4打数1安打1打点で勝利に貢献した。下水流は負傷の鈴木の代役で「5番、レフト」でスタメン出場。「中日0-0広島」の4回、下水流は1死1・2塁からライトへの先制タイムリーヒットで口火を切ると、野間も2点タイムリーツーベースで続いた。鈴木の代役で4番に座るバティスタも8回にタイムリーヒットを放って、下水流とともに鈴木の代わりを見事に果たした。

スポンサーリンク

九里「投げ切れる投手になりたい」

自身3連勝、7回途中1失点で4勝目。九里、フランスアの粘投で流れ渡さず。

7回は先頭のアルモンテに二塁打を許し、福田に死球を与えたところで降板。「投げ切りたい気持ちはあったが、そこはしっかり受け止めて、投げ切れる投手になれるように頑張りたい。まだまだ練習が足りない」と3連勝にも満足した様子はなかった。

【本日の成績】九里選手
6 1/3回 94投球数 7被安打 0被本塁打 2奪三振 2与四死球 1失点
4勝2敗0S

九里は7回途中まで投げ7安打1失点、94球の粘投で今季4勝目を手にした。1~4回(1~3回は三者凡退)までを3人で仕留め、上々の立ち上がりを見せた。5回はダブルプレーの後に無駄な四球を与え、連打を浴びて1点を失った。6回2死3塁のピンチは防いだが、7回は1死3塁から死球を与え降板。後を継いだフランスアが後続を仕留めて、5~7回と中日に行きかけた流れを断ち切った。

スポンサーリンク

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

  • 緒方監督「下水流にしても、みんな必死」一問一答(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・野間が2試合連続適時打 首脳陣の期待に応える(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・フランスアが好救援「抑えたから気持ち良かった」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島鈴木がベンチ入り外れる 前夜自打球 高ヘッド「動かさない方がいいという判断」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島ヘルウェグ0封デビュー 緒方監督、評価先送り…制球面課題も最速157キロ(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)
  • 広島・今村が2軍で登板 1回無安打無失点(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

【予告先発】7月18日(水) 中日 vs. 広島

中日は[ガルシア(左投)] カープは[岡田 明丈(右投)]

7月18日(水) 中日 vs. 広島
ナゴヤドーム 18:00

※予定は予告なく変更になる場合があります。