【カープ試合結果】2018年6月6日[広島4-3日本ハム]野間 プロ初サヨナラ打「最高でーす!」

藤井皓 プロ初勝利「最高です!」

カープは3点を追う5回、西川の適時内野安打、新井の犠飛で1点差に迫ると、9回には野間の2点適時打で勝ち越した。投げては、先発・岡田は初回に3点を失ったが立て直し5回6安打3失点とゲームをつくった。後を一岡、今村、アドゥワとつないで、5番手で登板した藤井皓がプロ初勝利を手にした。カープは計6安打4得点、接戦を制しサヨナラ勝ちを決め、連敗を2で止めた。

スポンサーリンク

カープ試合結果

6月6日(水) 広島 vs. 日本ハム 1回戦 [マツダスタジアム]

日本ハム 300|000|000 |  3
カープ 000|020|002X|  4

勝利投手: [ 広島 ] 藤井皓 (1勝0敗0S)
敗戦投手: [ 日本ハム ] トンキン (2勝1敗12S)
セーブ :
本塁打 : [ 日本ハム ]
――― : [ 広島 ]

カープバッテリー: 岡田、一岡、今村、アドゥワ、藤井皓 – 會澤

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (右) 鈴木 誠也
5 (一) 松山 竜平
6 (左) 野間 峻祥
7 (捕) 會澤 翼
8 (三) 西川 龍馬
9 (投) 岡田 明丈

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 DeNA 5.5
3位 巨人 0.5
4位 阪神 0
5位 ヤクルト 0.5
6位 中日 1

(2018年6月6日 22時09分時点での順位)

野間 プロ初のサヨナラ打「最高でーす!」

2安打2打点! プロ初、人生初のサヨナラヒット! 「水もなかった。用意されていなかったみたいで…。それはどうかと思うんですけど(笑)」

勝利の瞬間、野間は跳びはねて喜びを爆発させた。プロ4年目で人生初のサヨナラ打。満面の笑みで仲間の愛情たっぷりの荒々しい祝福に身を委ねた。

「蹴りがあったりして、他の人とは違う祝福だったと思います。水もなかった。用意されていなかったみたいで…。それはどうかと思うんですけど(笑)。仲間から愛されてる?ありがたいです」

【本日の成績】野間選手
4打数 2安打 2打点 0四死球 0犠打 0盗塁 0本塁打
二安(2回裏)、中安(9回裏)

野間は4打数2安打2打点で勝利に貢献した。「広島2-3日本ハム」の9回裏、1死2・3塁から野間はセンターへ勝ち越しの2点タイムリーヒットを放ってサヨナラ勝ちを決めた。2回にも二安を放ってマルチ安打をマーク。試合後のお立ち台で「最高でーす!」を連呼した。

この日の逆転劇の影の立役者は、8回裏の田中と菊池だ。田中は2死から粘って7球目をセンター前へ、続く菊池は三ゴロに倒れたが8球粘った。2人で15球も投げさせたうえに、この菊池の打席で田中は盗塁の構えで執拗に1塁牽制球を投げさせている。このことで球数も増え、好投を続ける相手投手の続投を断念させたのだと思う。9回裏、投手が変わったことで一気に逆転機が訪れた。

スポンサーリンク

藤井皓 プロ初勝利「最高です!」

1回2奪三振無安打無失点。ウイニングボールは「両親に渡したいと思います」

直後の逆転サヨナラ勝利で白星が舞い込んできた高卒4年目右腕。お立ち台では「最高です!」と笑みを浮かべ、ウイニングボールについては「両親に渡したいと思います」と話した。

【本日の成績】藤井皓選手
1回 14投球数 0被安打 0被本塁打 2奪三振 0与四死球 0失点
1勝0敗0S

藤井皓は1回を投げ2奪三振無安打無失点、14球の力投でプロ初勝利を手にした。先発の岡田は連続四球と味方のミスで初回に3点を失ったが、2回以降立ち直って0点を並べた。その後を一岡、今村、アドゥワが無失点リレーでつないで、藤井皓も無失点で続いた。「広島2-3日本ハム」の9回表、先頭打者を見逃し三振に打ち取ると、次打者を三ゴロ、空振り三振に仕留めた。

スポンサーリンク

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

【予告先発】6月7日(木) 広島 vs. 日本ハム

カープは[中村 祐太(右投)] 日本ハムは[マルティネス(右投)]

6月7日(木) 広島 vs. 日本ハム
マツダスタジアム 18:00

※予定は予告なく変更になる場合があります。