【カープ試合結果】2018年5月22日[巨人8-0広島]中村祐「左膝の内側に打球直撃」4回7安打4失点

【打線沈黙】4回1死満塁のチャンスにあと1本が出ず。

カープは2安打無得点に抑えられた。唯一のチャンスは4回の1死満塁、野間、バティスタが連続空振り三振に倒れた。投げては、先発・中村祐は初回のアクシデントもあり4回7安打4失点で降板した。カープは計2安打無得点で完敗、連勝は3で止まった。

スポンサーリンク

カープ試合結果

5月22日(火) 巨人 vs. 広島 6回戦 [宇都宮]

カープ 000|000|000|  0
巨人 103|010|03X|  8

勝利投手: [ 巨人 ] 山口俊 (4勝3敗0S)
敗戦投手: [ 広島 ] 中村祐 (3勝2敗0S)
セーブ :
本塁打 : [ 広島 ]
――― : [ 巨人 ] 岡本9号(8回裏3ラン)

カープバッテリー: 中村祐、中村恭、カンポス、アドゥワ、長井 – 會澤、坂倉

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (左) 松山 竜平
4 (右) 鈴木 誠也
5 (捕) 會澤 翼
6 (中) 野間 峻祥
7 (一) バティスタ
8 (三) 安部 友裕
9 (投) 中村 祐太

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 巨人 3.5
3位 DeNA 1.5
4位 中日 1
5位 阪神 0
6位 ヤクルト 3.5

(2018年5月22日 23時50分時点での順位)

中村祐、左膝の内側に打球直撃。

「踏ん張れない感覚がありました」4回7安打4失点

0-1の三回には吉川の中前打をきっかけに走者をためると3点を失い、この回で中村恭との交代を告げられた。打球が当たったことが直後の投球に影響したか?と問われた中村祐は「踏ん張れない感覚がありました」と話した。四回の3失点については「実力不足。(四球などで)無駄なランナーを出したことが失点につながった」と唇を結んだ。

(引用:カープ中村祐 打球直撃「踏ん張れない感覚がありました」 2戦連続4回KO/カープ/デイリースポーツ online

【本日の成績】中村祐選手
4回 96投球数 7被安打 0被本塁打 2奪三振 4与四死球 4失点
3勝2敗0S

中村祐は4回を投げ7安打4失点、96球で降板した。初回、坂本勇の打球がワンバウンドして中村祐の左膝の内側を直撃した。担架でベンチ裏に運ばれ、治療後に元気にマウンドに戻ってきたが、その後は不安定な投球だった。初回は坂本勇の投安打に2四球が絡んで三ゴロの間に1点を失った。3回は2死1・3塁から連続適時打を浴びて3点を失った。

スポンサーリンク

緒方監督「全体的にいい攻撃ができていない」

【打線沈黙】4回1死満塁のチャンスにあと1本が出ず。

-打線が沈黙

緒方監督 今は全体的にいい攻撃ができていない。

-4回1死満塁で得点できていれば流れが変わったかもしれない

緒方監督 (打っていれば)流れは来ただろうが、相手投手にしっかり踏ん張られたから。

(引用:緒方監督「全体的にいい攻撃できていない」一問一答 – プロ野球 : 日刊スポーツ

負けるときはこんなものだ。チャンスに1本が出れば勝てるし、あと1本が出ないと勝てない。ただチャンスをもう少し作らないと。

打てないときは守り勝つ野球こそ大事。四球が多すぎる、見えないミスも目立つ、もう一度1点を守り切る野球を見直してはどうか。CSや日本シリーズなどでは、1点を守り切る野球、1点を取りに行く野球が必要になるのだから。

中村祐の足の具合が心配だね。次回登板に影響がなければ良いのだが…。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果