【カープ試合結果】2018年5月1日[広島6-4巨人]バティスタ&誠也「2者連続ホームラン」逆転の口火

中村祐3勝目「低めに丁寧に粘り強く投げた」

カープは3点を追う2回、田中が押し出し四球を選んで1点を返すと、3回にはバティスタ、鈴木の連続ソロホームランで同点に追いつき、田中への押し出し四球で逆転に成功した。5回には會澤の適時二塁打、菊池の適時打でリードを広げた。投げては、先発・中村祐は6回を8安打3失点の粘投で、今季3勝目を手にした。カープは計11安打6得点、3点差をひっくり返す圧勝で逆転のカープを見せつけた。首位攻防戦を制し、巨人の連勝8を止めた。

スポンサーリンク

カープ試合結果

5月1日(火) 広島 vs. 巨人 4回戦 [マツダスタジアム]

巨人 120|000|001|  4
カープ 013|020|00X|  6

勝利投手: [ 広島 ] 中村祐 (3勝0敗0S)
敗戦投手: [ 巨人 ] 山口俊 (3勝1敗0S)
セーブ : [ 広島 ] 一岡 (1勝2敗1S)
本塁打 : [ 巨人 ]
――― : [ 広島 ] バティスタ4号(3回裏ソロ)、鈴木2号(3回裏ソロ)

カープバッテリー: 中村祐、アドゥワ、ジャクソン、一岡 – 會澤

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (一) バティスタ
4 (右) 鈴木 誠也
5 (三) 安部 友裕
6 (左) 松山 竜平
7 (中) 野間 峻祥
8 (捕) 會澤 翼
9 (投) 中村 祐太

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 巨人 3
3位 DeNA 0.5
4位 阪神 0.5
5位 中日 2
6位 ヤクルト 1.5

(2018年5月1日 22時44分時点での順位)

バティスタ&誠也 2者連続ホームラン

逆転の流れを引き寄せたのは中軸を担う2人だった。2点を追う展開から始まった三回。先頭の3番・バティスタが「若いカウントから積極的にいこうと思った」とカウント1-1から山口俊の直球を完璧に捉え左中間への一発。続く鈴木もバックスクリーン弾を放ち同点に。「良い感触でしたね」。それぞれ“らしさ”を見せ、勝ち越しへの道筋を立てた。

(引用:バティ&誠也連発 進撃の巨人止めた!独走鯉のぼり待ったなし/カープ/野球/デイリースポーツ online

バティスタ
本日の成績: 5打数 2安打 1打点 0四死球 0犠打 0盗塁 1本塁打

鈴木誠也
本日の成績: 4打数 1安打 1打点 1四死球 0犠打 0盗塁 1本塁打

バティスタは本塁打を含む5打数2安打1打点、鈴木も本塁打を含む4打数1安打1打点で勝利に貢献した。「広島1-3巨人」の3回、先頭打者のバティスタは1ボール1ストライクからの3球目を鋭いスイングでレフトスタンド中段へ4号ソロホームラン、続く鈴木は2ボール1ストライクからの4球目を捉えバックスクリーンへ同点となる2号ソロホームランを放った。さらに田中が押し出し四球を選んで、逆転に成功した。

中村祐「低めに丁寧に粘り強く投げた」

「立ち上がりは真ん中に集まってしまい、連打を許してしまったが、会沢さんから低めを意識するように言われ、修正できた。三回以降は低めに丁寧に粘り強く投げることができた」と話した。

(引用:中村祐が3勝目 6回3失点「低めを意識するように言われ、修正できた」/カープ/デイリースポーツ online

本日の成績: 6回 105投球数 8被安打 0被本塁打 2奪三振 3与四死球 3失点
本日の成績: 2打数 0安打 0打点 1四死球 0犠打 0盗塁 0本塁打

中村祐は6回を投げ8安打3失点、105球の粘投で今季3勝目を手にした。初回は3連打で1点を失い、2回は2死1塁から連打を浴び2失点、3回からは徐々に修正でき粘り強く無失点に抑えた。打席でも四球を選び貢献した。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

緒方監督「腰引けるようじゃダメでしょう」一問一答(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島会沢、連続死球ブチ切れ 6年前に山口俊と因縁(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島 新井 2軍戦で実戦復帰「100%で走れた」 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

あわや乱闘…広島・会沢が2打席連続死球受け 警告試合(サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)