【カープ試合結果】2018年4月5日[ヤクルト4-5広島]丸「自分の打てる球を整理して」先制3ラン

岡田6回3安打2失点。五回1死まで無安打ピッチング。

カープは5回表、丸の3ラン本塁打で先制。1点差に詰め寄られて迎えた7回表には松山への押し出し四球で突き放し、9回表には菊池のソロ本塁打でリードを広げた。投げては、先発・岡田は6回を3安打5奪三振2失点の好投で今季初勝利を手にした。抑えの中崎は2ラン本塁打を浴びたものの最後はピシャリと締めた。カープは計12安打5得点、今季初のキクマル弾もあって先行逃げ切りに成功した。

スポンサーリンク

カープ試合結果

4月5日(木) ヤクルト vs. 広島 3回戦 [神宮]

カープ 000|030|101|  5
ヤクルト 000|002|002|  4

勝利投手: [ 広島 ] 岡田 (1勝0敗0S)
敗戦投手: [ ヤクルト ] 館山 (0勝1敗0S)
セーブ : [ 広島 ] 中崎 (0勝0敗3S)
本塁打 : [ 広島 ] 丸3号(5回表3ラン)、菊池1号(9回表ソロ)
――― : [ ヤクルト ] 畠山1号(9回裏2ラン)

カープバッテリー: 岡田、今村、ジャクソン、中崎 – 磯村、石原

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (一) エルドレッド
5 (左) 松山 竜平
6 (三) 安部 友裕
7 (右) 野間 峻祥
8 (捕) 磯村 嘉孝
9 (投) 岡田 明丈

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 巨人 1
3位 阪神 0.5
4位 ヤクルト 0.5
5位 DeNA 1.5
6位 中日 0.5

(2018年4月5日 23時18分時点での順位)

丸「自分の打てる球を整理して」

4回までに3度、得点圏に走者を進めながら無得点だっただけに、嫌な雰囲気を払しょくする一撃だった。

「内から真ん中に入ってきた球に強引にならずに、打ちにいけたのはよかった。しっかりと自分の打てる球を整理して入れていた」

(引用:広島 今季初キクマル弾 12球団最速10発、首位ガッチリ― スポニチ Sponichi Annex 野球

本日の成績: 4打数 2安打 3打点 1四死球 0犠打 0盗塁 1本塁打

丸は本塁打を含む4打数2安打3打点で勝利に貢献した。5回表、2死2・3塁から丸は左中間スタンドへ先制の3号3ランホームランを放った。7回は敬遠、9回は中安を放つ。

今季初キクマル弾。9回には菊池が貴重な1号ソロホームランを放つ。

岡田「ストレートを投げ切れた」

岡田は「今季初登板で不安もありましたが、野手陣に助けられて良いピッチングが出来たと思います。良かったところは、ストレートを投げ切れたこと、変化球も低めに投げれて空振りも取れたことが良かったです。ただ四球からの失点が良くなかったので、その点を意識しながら次回の登板に繋げたいと思います。そして次回はもっと長いイニングを投げてチームの勝利に貢献したいです」とコメントした。

(引用:岡田 今季初先発で五回1死まで無安打投球 6回2失点で勝ち投手権利持って交代/カープ/デイリースポーツ online

本日の成績: 6回 102投球数 3被安打 0被本塁打 5奪三振 3与四死球 2失点

岡田は6回を投げ3安打5奪三振2失点、102球の好投で今季初勝利を手にした。初回、先頭打者に四球を与えたが後続を打ち取ってリズムに乗った。2~4回は三者凡退に仕留め、5回は1安打は打たれたものの3人で切り取った。3点リードをもらった後の6回に、2四球からピンチを広げ連続タイムリーヒットを打たれて2点を失った。七回に打席が回ってきたところで交代を告げられた。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

緒方監督「十分に合格点」連敗阻止の岡田1勝称賛(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島・今村が通算100ホールド プロ野球史上27人目(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島・高橋昂抹消も畝投手コーチ「もう1回投げる機会は与えたい」(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

【セ・パ公示】(5日)広島・岡田を出場登録 高橋昂が登録抹消(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース(外部リンク)