【カープ試合結果】2018年4月3日[ヤクルト3-6広島]薮田7四死球の制球難でも今季初勝利

松山、先制打。6回、相手のミスに付け込んで一気に逆転!!

カープは初回、松山の適時打で先制すると、西川の犠飛で2点目を追加した。逆転されて迎えた6回には、西川の一ゴロを敵失により走者2人が生還して逆転、さらに野間、メヒアの適時打でリードを広げた。投げては、先発・薮田は5回を7四死球と制球に苦しみながらもゲームをつくり3失点、今季初勝利を手にした。カープは計6安打6得点、両チームともタイムリーエラーをする中、相手のエラーに付け込んで一気に畳みかけたカープが逆転勝利を決めた。

スポンサーリンク

カープ試合結果

4月3日(火) ヤクルト vs. 広島 1回戦 [神宮]

カープ 200|004|000|  6
ヤクルト 102|000|000|  3

勝利投手: [ 広島 ] 薮田 (1勝0敗0S)
敗戦投手: [ ヤクルト ] 原 (0勝1敗0S)
セーブ : [ 広島 ] 中崎 (0勝0敗2S)
本塁打 : [ 広島 ]
――― : [ ヤクルト ] バレンティン1号(3回裏2ラン)

カープバッテリー: 薮田、一岡、今村、中田、ジャクソン、中崎 – 會澤、石原

広島カープスタメン

1 (遊) 田中 広輔
2 (二) 菊池 涼介
3 (中) 丸 佳浩
4 (左) 松山 竜平
5 (一) 安部 友裕
6 (三) 西川 龍馬
7 (右) 野間 峻祥
8 (捕) 會澤 翼
9 (投) 薮田 和樹

広島カープ順位

【順位、チーム名、ゲーム差】

1位 カープ -
2位 巨人 1
3位 ヤクルト 1
4位 阪神 0.5
4位 DeNA 0
6位 中日 1.5

(2018年4月3日 23時06分時点での順位)

薮田「真っすぐ修正できた」

7四死球と制球難を露呈したが「ここ何試合は真っすぐが悪かったが、そこは修正できた」と前向きに振り返った。

(引用:【広島】薮田、今季初先発を初勝利「次につなげていきたい」 : スポーツ報知

本日の成績: 5回 112投球数 4被安打 1被本塁打 4奪三振 7与四死球 3失点

薮田は5回を7四死球と制球に苦しみながらもゲームをつくり3失点、今季初勝利を手にした。ストレートに勢いはあったが、7四死球と制球に苦しんだ。悪いながらも、1回裏の三塁手・西川のサードフライ落球による失点と3回裏のバレンティンの2ランホームランの2失点、計3失点にまとめた。

その後は、3番手で登板した今村が危険球退場となり、急遽登板した中田がゲームを締めた。救援陣の無失点リレーで薮田に勝ち星を付けた。

松山「先制点に繋がって良かったです」

「チャンスで3ボールだったので、速いボールを待って、思い切っていこうと思いました。コースに逆らわずにいいバッティングが出来ました。先制点に繋がって良かったです」と話した。

(引用:広島松山「コースに逆らわずに」今季初4番で先制打 – プロ野球 : 日刊スポーツ

本日の成績: 4打数 1安打 1打点 0四死球 0犠打 0盗塁 0本塁打

松山は4打数1安打1打点と勝利に貢献した。初回、松山は1死1・2塁からセンターへ先制のタイムリーヒットを放った。西川も犠飛で続いてこの回2点をあげた。

その後、安部、田中、菊池らの好捕で薮田を盛り立て、6回表に相手のミスに付け込んで一気に4点を奪って逆転した。

その他のカープ関連情報

カープ中継放送予定
カープ試合日程&結果

広島緒方監督「ミス出てる」開幕4連勝も反省しきり(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島メヒア、代打でまた打った 4連勝に貢献し「追加点になって良かったね」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島開幕から4連勝、25年ぶり快挙 今季初スタメン西川、野間も活躍(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

<プロ野球>広島の今村が危険球で退場 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

セ・リーグ公示 広島は薮田、ヤクルトは風張を登録(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

スポンサーリンク
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク