【カープ練習試合】松山「欲しいところで出てくれた」特大2ラン。ジョンソン2回2安打無失点の好投(20180223)

「練習試合、広島-KIA」(コザしんきんスタジアム)

カープは22日、コザしんきんスタジアで韓国KIAと練習試合を行い、「広島7-0KIA」と快勝した。松山竜平選手は特大の2ランホームランを放ち、クリス・ジョンソン投手は2回を2安打無失点に抑えた。

スポンサーリンク

松山「欲しいところで出てくれた」

打った瞬間、それと分かる放物線を描いた。打球は右翼後方の防球ネット上段へと吸い寄せられる。松山はダイヤモンドを一周すると、白い歯をこぼした。「そろそろ長打も欲しいところで出てくれた」。納得の表情で言葉を紡いだ。

(引用:松山 カープの4番を奪うん弾!ライバル誠也の前で特大アピール/カープ/野球/デイリースポーツ online

松山はこの日、韓国KIAとの練習試合(コザしんきんスタジア)に「4番・レフト」で出場し、特大の2ランホームランを放って首脳陣にアピールした。

3点リードで迎えた3回1死2塁、1ボール1ストライクからの3球目を完璧に捉え右翼後方へ、特大の2ランホームランを放った。

ジョンソン「アドレナリンも出ました」

「初めての登板で上々だったと思う。悪くなかった。課題が見つかった。タイミングを合わせたり、試合の中でアジャストすることができた。アドレナリンも出ました」

(引用:ジョンソン、今年初の実戦マウンドで上々発進 2回2安打無失点3奪三振/カープ/デイリースポーツ online

ジョンソンはこの日、韓国KIAとの練習試合(コザしんきんスタジア)で今季初の実戦マウンドに上り、2回を2安打3奪三振無失点と好投して首脳陣にアピールした。

会沢とバッテリーを組み、ストレートや変化球、クイックやけん制など、打者や走者の反応を確認しながら投げた。

その他のカープ関連情報

カープキャンプまとめ

広島・会沢“正妻獲り”へ ジョンソンと2回零封「しっかりできた」 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

左手に死球の広島・バティスタ、挫傷と診断 今後は別メニューで調整 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島・田中 今年も順調 練習試合で先頭弾 137キロを右翼席へ (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

広島長井良太が1軍合流 中村祐太ら離脱で (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)