【カープキャンプ】丸290球フルスイング。田中 秋季キャンプ打ち上げ。(20171116)

丸バットを振り続ける。田中 湯布院へ「あとはしっかり休みたい」

丸佳浩選手は17日から始まる湯布院リハビリキャンプの不参加を決めバットを振り続ける。田中広輔選手は秋季キャンプを打ち上げて17日からの湯布院リハビリキャンプに参加予定。

スポンサーリンク

丸「確率を上げること」をテーマに


Photo:Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)は16日、丸佳浩選手が17日から始まる湯布院リハビリキャンプにも参加せずに、「確率を上げること」をテーマにバットを振り続けていると知らせました。

今シーズンは143試合に出場し、打率.308、23本塁打、92打点をマークした。最多安打のタイトルを獲得し、17年シーズンMVPの最有力候補。交流戦では打率.411で首位打者(球団史上初)を獲得、月間MVP(6月)にも輝いた。

第2クール最終日、菊池、田中ら主力選手は昼過ぎに秋季キャンプを打ち上げて17日からの湯布院リハビリキャンプに備えるが、丸は居残りを決め第3クールも若手に交じって汗を流す。

昨年は打撃フォームの改造を試みたが、今年は「変えるというより高めていく」という考えで「確率を上げること」をテーマにバットを振り続ける。

約30分間、290球をフルスイングを終えて丸は「しんどかった」と苦笑いし、続けて「若い選手はもっと振っているので。普通にキャンプって感じです」と充実感を漂わせた。

広島・丸“MVP打法”極める 290球フルスイング! さらなる高みへ (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

田中「あとはしっかり休みたい」


Photo:Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)は15日、田中広輔選手が秋季キャンプを打ち上げ、17日からの湯布院リハビリキャンプに参加予定と知らせました。

今シーズンは2年連続遊撃でのフルイニング出場(球団史上初)を達成し、自身初の盗塁王、最高出塁率のタイトルも獲得した。

田中は「しっかり練習が出来ました」と納得顔で、「あとはしっかり休みたいと思います」と笑顔で話した。

広島・田中が秋季キャンプ打ち上げ 17日からリハビリ「ゆっくり休みたい」 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

その他のカープ関連情報

広島広瀬コーチ「飽きさせない」独自のノック披露 (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

侍薮田「勝ちにつながる投球を」先発指名に意気込み (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

スタミナ強化中の広島・大瀬良に「追加オーダー」 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いしまーす♪
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク