スポンサードリンク

【カープ情報】加藤拓也「ゼロ点に抑えられたことが一番良かった」本拠地初登板初先発(20170307)

加藤拓也、4回を3安打9奪三振無四球無失点。

Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)は7日、加藤拓也投手がマツダスタジアムで行われた「社会人オール広島-広島」プロアマ交流戦で本拠地初登板初先発し、4回を3安打9奪三振無四球無失点に抑えたと知らせました。

 

加藤拓也、マツスタ初登板初先発

加藤拓也
Photo:Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

 

加藤拓也投手のコメント

 

マツダスタジアムでの初登板初先発を無失点に抑え、

加藤投手:「ゼロ点に抑えられたことが一番良かった。課題だったり収穫だったりあるので次に生かしたい」

と納得の表情を見せながらも、次の登板に向け気を引き締めていた。

試合は「社会人オール広島7-3広島」で敗れた。

広島・ドラ1加藤が本拠地デビュー 4回無四球9奪三振「次に生かしたい」 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース(外部リンク)

 

その他の選手

 

侍ジャパンの菊池涼介選手は2番セカンド、鈴木誠也選手は7番ライトで先発出場。菊池は2安打1四球に随所でファインプレーを見せ活躍。鈴木は1四球無安打だった。結果は「日本 11-6 キューバ」で勝利。山田選手のホームラン性の打球がビデオ判定の結果、2塁打に。スタンドインする前に、観客がグラブで捕球したらしい。

一岡竜司投手は7日、広島市内の病院で検査を受け「右内転筋筋挫傷」と診断された。加療2週間程度の見込みで、3軍でリハビリ調整する。

桑原樹選手は7日、マツダスタジアムで行われた「プロアマ交流戦、社会人オール広島-広島」に出場し、右翼スタンドへソロ本塁打を放った。

右脇腹の違和感で別調整していた大瀬良大地投手は7日、マツダスタジアムの練習に参加してシート打撃に登板するなど順調な回復をアピールした。

野村祐輔投手は7日、マツダスタジアムでの練習に参加し、8日の西武とのオープン戦(マツダ)の登板に備えてキャッチボールなどで汗を流した。

スポンサードリンク
ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いしまーす♪
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサードリンク
Posted in カープ関連情報.

コメントを残す